一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要
長野で自然素材の家を建てる工務店 - 株式会社熊木住建 > お知らせ > スタッフブログ > 『メンドーだけど家を建てるときに掛かる税金で得する話』

『メンドーだけど家を建てるときに掛かる税金で得する話』

2015-01-16

家を建てるときってデザインとか間取りとか考えてるのは楽しいけど、

お金の話って後回しにしちゃいますよね!

それが普通の事ですが、今日はちょっと得する贈与税の話を簡単に説明します。

 

贈与とは、生きてる親からお金などをもらうこと。

普通は年間110万円までなら贈与税は掛かりません。

110万円を超えた分に税金が掛かります。

例えば500万円の贈与を受けると48万円もの税金が掛かってしまうんです。

 

でもご安心ください。

住宅を建てるとき、親からの贈与は1000万円~1500万円(住宅の質のよる)

まで税金が掛かりません。

 

実はこれ平成26年までに終了する予定でしたが、延長されたんです。

詳しい話は資金セミナーで!

 

もう一つ大きく変わる税金(相続税)に関してはまた話しますね!

 

いよいよ、明日から我が家の見学会!!

ぜひ遊びに来てください!

 

 

専務 せんむ


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.