一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『メンテナンス費用』

2020-06-07

 

こんにちは、

メンテナンス&リフォーム課の町田です。

 

最近メンテナンスのお問い合わせで

多く感じる案件があります。

 

それは、エコキュートの不具合、

続いてトイレウォシュレットの不具合です。

 

エコキュートの不具合は、

機械的なトラブルや消耗品類のトラブルなどさまざまですが、

最近問合せで多いのが水漏れ(漏水)です。

 

それは本体もしくはヒートポンプ(エアコンの室外機みたいなもの)からの

水漏れ(漏水)がして止まらなくなってしまった!!という不具合です。

 

そもそもエコキュートの寿命ってどのくらいなのでしょうか?

実は、2001年に商品開発されたばかりなので

他の家電にくらべて歴史が浅いのもあり、

一般的な耐用年数というものが

まだはっきり分かってないのが現状です。

 

しかし、一般的な給湯機の平均寿命は

約10年程度と言われており、

使用年数が10年以上経っているものは

急になんらかのトラブルが起きてもおかしくはありません。

 

そのような場合であっても

一度メーカーメンテナンスに依頼するのですが、

だいたいは10年で部品等の供給がなくなっており

“修理不可能=買い替え”となってしまいます。

 

一概に、何年はもちますとは言えないのが現状ですが、

一昔前によく言われていた

電化製品には“当たり外れ”がある

という言葉があったように

数年でトラブルが出てしまうものや、

10年15年18年経っても

何もなかった、なんてこともあります。

 

取替え工事含め、

エコキュートやウォシュレット、

IHなど決して安価なものでないうえ、

生活には必要なものですので

あくまで目安ですが、10年後のことを考え

費用を別に蓄えとくといいかもしれませんね。

 

 

まっちー


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.