一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『漆喰壁のメリット』

2020-05-07

 

こんにちは、

 

休日はもっぱらDVD鑑賞をしている

不動産事業部の近藤です。

 

今回は熊木住建の規格住宅

WOODBOXシリーズに使用している

漆喰(しっくい)壁のメリットについて

お話したいと思います。

 

メリット1 メンテナンスコスト

 

一般的な住宅に使用しているのは

ビニールクロスが一般的ですが、

もちろん一生新築当時の状態が続くわけではありません。

定期的な張替えも必要となります。

 

漆喰壁の場合、素材自体が静電気をため込まない性質ですので

ゴミやホコリが付着しにくいのが特徴です。

また、クロスの場合、張り替えは汚れた面すべてを

張り替える必要がありますが、

漆喰は汚れた箇所のみ

上から薄く塗るだけできれいになるため

自分でも簡単に行えます。

 

メリット2 調湿効果

 

漆喰壁はよく「呼吸する壁」といいますが、

これは漆喰には細かい穴が多く空いており

お部屋の湿度が高いと湿気を吸収し、

逆に乾燥している場合は、吸収してある水分を放出するためです。

ダニやノミの発生を抑えることもできます。

 

メリット3 耐火性

 

漆喰は石灰が含まれており、

不燃材料として建築基準法でも認められています。

ビニールクロスの場合でも

耐火性に優れたものはございますが、

基本的には化学物質で作られているため

火災時に有毒ガスが発生してしまう可能性があります。

しかし、自然素材の漆喰壁はそういった心配もありません。

 

このようなメリットやデザイン性もあり、

お客様よりご要望が多くありますが

クロスよりも施工する手間等により

価格が少し高くなってしまいます。

 

WOODBOXシリーズでは

漆喰壁が標準仕様となっています。

漆喰壁が気になる!という方は、

ぜひ、お気軽にお問合せ下さいね。

 

 

こんちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.