一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『フェンスの足元』

2020-04-12

 

皆さま こんにちは!

ブログを見ていただきまして

ありがとうございます。

お家ナビゲーターの菅(すが)です。

 

敷地の境目にフェンスを設置したい

という人もいるかもしれませんが、

そのフェンスの足元は

大きく2つ方法があります。

 

グラグラしないようにコンクリート等で

しっかりと固定し、設置する必要があるのですが、

その足元の位置や状況によって

対応や選ぶものが違ってきます。

 

 

擁壁(ようへき)と呼ばれるコンクリートの壁や

ブロック塀などの真上に

一部穴を開けて足を固定する方法と、

 

沓石(くついし)と呼ばれる

コンクリート製の穴の開いた土台を設置し固定を

する方法があります。

 

擁壁や土留めの壁がお隣さんとの敷地境界上

(お互いの真ん中)にある場合は

話し合いをして合意でフェンスを建てて

費用折半の場合もありますし、

自分たちだけで建てる場合は

内側の敷地内に足元を設定する事となります。

 

フェンスをお考えの時は、

掛かる費用や状況を見極めて対応していく必要があります。

是非ご相談ください♪

 

 

菅(すが)


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.