一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『現場作業』

2020-03-27

 

こんにちは 大工の窪田です。

今日は毎日の現場作業の中から一つお話ししたいと思います。

 

今日の作業はリフォーム現場の床づくりです。

 

床下に写真にある青い断熱材(スタイロエース)を入れて

その上にはります。

 

 

そもそも断熱とは?

 

温度は高い方から低い方へ移動します。

冬は高くなった室外の温度は冷たい室外へ、

夏は暑い外気が室内に入ってきます。

 

この熱の移動を遮ることを断熱といいます。

そしてこの役割を果たしているのが断熱材です。

 

昔の日本家屋の床下にはこの断熱材がないことが多く、

冬は寒く夏は暑かったのですが、

現代の住宅は断熱がされていて性能がよいので

家の中であたたかく快適に過ごすことができるのです。

 

これからもお施主さまが

住みやすい家づくりを心がけていきます。

 


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.