一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『土留め』

2020-03-19

 

みなさんこんにちは!

藤原寛太です

 

最近、久しぶりに自転車に乗ってお出かけしたところ

体力的にかなりダメージを負いました…。

しかも、高校時代よく通っていた道というのもあり

ショックも大きかったです(笑)

 

さて、みなさんのなかにも

自転車をお持ちの方は多いと思います。

自転車に限らず、お家の外に置いておくものは

やはり、雨ざらしというのも

なんとなくいやな気がして

雨よけの購入を検討されている方もいるかと思います。

 

しかし、いざ購入して予定の場所に設置したところ

「知らずのうちに屋根が隣のお家まではみ出していた」

なんてことがあるかもしれません

 

そこで今回は、自分の土地がどこまでなのかを

パッと見て判断する方法を紹介します。

 

一番は土地の周りにある土留めを見るのが簡単です。

土留めはほとんどの場合、

土地の境界に合わせて設置されています。

なので、土留めのラインが土地の境界です

 (※例外もあります)

 

では、そもそもその土留めが自分の土地にあるのか、

お隣さんの土地にあるのかですが、 

よく見ると土留めの角のどちらかが

切り落とされていると思います

この、角が切り落とされているほうが

境界線となります。

中には、両サイドの角が切り落とされている場合もありますが

この場合は、土留めの中心が境界となります

 

 

今すぐ知らなくてもよいという人も

このことを覚えておくと、

どこかで役に立つかもしれませんね!

 

 

かんちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.