一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『お家のトレンド②』

2020-03-07

 

前回からだいぶ時間が経ってしまいました。

前回のブログで、年末年始に何をしていたか、

見失っていた私ですが。

思い出しました!!(やっと??)

 

年末は、友人と鍋をつつきながらの紅白

年始は、プロレス。

 

今年の年始のプロレスは、あの、

獣神サンダーライガー選手が引退。

プロレスをご存知ない方でも、

ライガ―選手はテレビなどで

見たことがあるかと思います。

 

実は、世界的に超有名な選手で、

アメリカなどでは、

スーパーヒ―ローなんですよ。

 

プロレスラーとして36年。

獣神サンダーライガ―として31年。

あの入場曲がもう聞けなくなるのかと思うと

寂しい限りです。

 

さて、プロレスの話になると、

延々書き続けてしまいそうなので、

そろそろちゃんとお家の話を、、、。

 

前回、お伝えした通り、

今のお家のトレンドは「平屋」

 

平屋のお家のいい所は、

階段の上り下りが無くてとってもラクなところ。

 

「そんなこと??」と思うかもしれませんが、

よーく考えて下さい。

 

お家づくりをしたら、

ほとんどの方がずっとそのお家でくらします。

何年も、何十年も。

 

今は、階段もラクショーですが、

70歳・80歳になったらどうでしょう。

グルコサミンや、サメ軟骨を飲む世代になって、

毎日階段を上って寝室に行き、

寝ぼけたまま階段を下りる、、、。

 

考えるだけで、グッタリしません??

 

最初から平屋なら、そんな心配も御無用。

 

実際、平屋タイプのお家を熱望される方達は、

「歳を取ったあともラクだから」

とおっしゃる方が大勢いらっしゃいます。

 

そんな、生涯寄り添ってくれる平屋のお家。

 

実は、ちょっとデメリットと言いますか、

乗り越えなければならない課題があります。

 

それは、敷地。

 

1階に、ダイニングキッチンも、リビングも、

寝室も、子ども部屋も、お風呂やトイレも。

みーんな詰め込んじゃう訳ですから、

そこそこ広い敷地が必要です。

 

通勤に便利な街なかだと、

なかなか難しいんですよね。

 

そんな時は、180度考え方を変えて。

思い切って郊外へ!!

 

まだ、広い土地は見つかるかもしれません。

 

若いうちは、街なかの喧騒も楽しいけれど、

老後を考えたら、静かな郊外もアリじゃないですか?

 

郊外と言っても、最近は開発が進んで、

スーパーやドラッグストアが

多数ある地域もあります。

 

狙うなら、今かもしれません。

 

そんな、魅力たっぷりの平屋のお家。

 

イチノイエでも建てられます。

 

思いっきりこだわりたい方は、

世界にひとつだけのオーダーメイドで。

 

 

お手頃価格で、憧れの平屋住まいを叶えたい方は、

大人気のWOODBOXシリーズで。

 

 

平屋の見学会が開催されることもありますので、

ホームページのイベント情報を

こまめにチェックして下さいね。

 

 

のんちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.