一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『カラカラ生活にご用心②』

2019-12-30

 

こんにちは、もりたくです。

 

今日は前回に引き続き

https://www.ichinoie-kumasan.com/news/staff_blog/30239.html

冬のお家で暖かく快適に過ごすための

【湿度】のお話しです。

 

 

みなさん、もう湿度計は買いましたか?笑

前回は快適に過ごす湿度の目安

【50%以上】をお伝えしました。

そんな快適湿度を保つための

簡単な工夫をご紹介しますね。

 

快適湿度その1《部屋干し》

 

 

天気の悪い冬場は、部屋干しにする方も多いと思いますが、

リビングやお休みになる部屋など、

特に長くいる部屋に干すことをおすすめします。

でも、それだとちょっとジャマだし…という方は、

寝室にバスタオルなど

水を多く含んだ洗濯物だけでもかけてみてください。

朝乾燥して喉が痛いという方には特におすすめですよ。

ただし、結露の原因にもなりやすいので、

カーテンの埃や窓の汚れには気をつけて

清潔に保つようにしてくださいね。

 

快適湿度その2《お鍋》

 

 

あったか~いお鍋がおいしい季節!

そんな冬の楽しみが、

快適なお部屋の湿度に貢献するなんて

最高じゃないですか?

お鍋をぐつぐつすることで出る湯気が、

そのままお部屋の湿度を上げてくれるので、

今年はお鍋の回数を増やすのもいいかも!?

 

快適湿度その3《豆苗》

 

 

え?と疑問に思われた方、そう、あの豆苗です。笑

私も家で実際にやっている豆苗の再生栽培。

要は室内にちょっとでも水があるといいので、

観葉植物や花瓶にお花を飾るのも有効です。

ちなみにもりたくは一度買った豆苗を

3回まで復活させています。笑

 

いかがでしたか?

最近では紙製や陶器製のおしゃれな卓上加湿器も

雑貨屋さんなんかで人気ですよね。

この機会にぜひ、快適湿度で温かい冬をお過ごしくださいね。

 

 

もりたく


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.