一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『Low-E』

2019-09-22

 

皆さま こんにちは!

ブログを見ていただき、ありがとうございます。

お家ナビゲーターの菅(すが)です。

 

今日は窓ガラスについてお話いたします。

 

まず、窓ガラスには種類があります。

一枚のガラス・・・(単層ガラス)

二枚のガラス・・・ペアガラス(複層ガラス)

などなど…

 

そんな二枚のガラス(ペアガラス)の中で
「Low-Eガラス」と呼ばれる

特殊な金属加工が施された窓ガラスがあります。

今日はその窓ガラスをご紹介いたします。

 

「Low-E」という名前は、

Low(低い)Emissivity(放射率)の

2つの意味から由来しています。

 

特殊な効果は色々ありますが、

簡単に説明すると通常よりも

「日差しを遮断。もしくは、熱を通さない(断熱)」

ガラスです。

 

ただし効果がある分、通常のペアガラスよりも

値段が格段に高いのと、金属膜的な感じがあるので

少しガラスが青っぽく見えるタイプとなります。

 

もっと詳しく紹介すると、Low-Eガラスには

「遮熱タイプ」と「断熱タイプ」に分かれます。

地域や希望用途によってどちらかをお選びいただけます。

 

また、Low-Eガラスの効果としては「紫外線カット率」が

非常に高くて、通常だと約25%カットのところが

Low-Eガラスだと約80%のカット率となります!

すごいっ!

 

 

 

熊木住建では、注文住宅でも規格住宅でも全ての窓に

この「Low-Eガラス」を採用中!

ご興味ある方はぜひご相談ください!

 

 

菅(すが)


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.