一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『非常食のおすすめ』

2019-05-17

 

みなさんこんにちは!

広報の小林です。

 

前回のブログで、

「ローリングストック」という

非常食の備蓄法を紹介しましたが、

今回はどんな食品が

ローリングストックに向いているのか、

オススメの非常食を

紹介したいと思います。

 

前回のブログはこちら

 

まず、前提として

「ローリングストック」とは

「普段使っているもの」を多めに

ストックすることが大切になります。

 

普段食べ慣れているものを

災害という非常時に口にできることが

心身の安定にも効果的なようです。

 

そんな、普段使いができて

備蓄も出来るものをいくつかピックアップします。

 

①カップ麺

保存食と言えば一番に思いつくのがこれ。

お湯が必要なのがネックですが、

お水でも戻せるようです。

ただし、震災時に汁を捨てる場所に困ったとの

話もあったようですので、注意が必要かもしれません。

 

②シリアルなどの栄養補助食品

こちらはそのままでも食べられるのが嬉しい。

栄養もある程度計算されています。

 

③レトルトのおかゆ

こちらも、そのまま常温で

食べられるのが強みですね。

同時に水分補給にもなるようです。

 

③レトルトカレー

これも常温でも食べられます。

お子さんもお好みではないでしょうか。

 

④缶詰・パウチ

非常食と言えばこちら。

お魚系(サバやサンマなど)の他に

豆系の缶詰もサラダなどで普段使いしやすく、

また災害時の栄養補給にもなるとのこと。

 

⑤甘い物

ビスケットやチョコレートの他、

最近は「一口ようかん」が保存食向きとのことで

脚光を浴びたりしています。

非常時には甘いものが気持ちを落ち着かせるのに

有効なようです。

特に、小さなお子さんがいるご家庭では

必須かもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

この他にも、各ご家庭に合った

非常食があると思いますので、

ぜひご家族で話し合って、

おうちに備えてみてくださいね。

 

それではまた次回♪

 

 

こばちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.