一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『絵本』

2019-02-24

こんにちは!

お家プランナーの宮川です。

 

今日は絵本の読み聞かせについて

書きたいと思います。

 

今はもう高校生になった息子に

小さい頃から沢山の本の読み聞かせをしていました。

 

赤ちゃんの頃から小学生、

それから嫌がられながら中学生の頃まで!

そのお陰なのか割と小さい頃から

本を読むようになったかなぁと思っています。

 

1歳から3歳ぐらいまでは、

字がほとんどない、絵もはっきりした本や、

歌の本(童謡の絵本)を読んでいました。

赤ちゃんが曲げても大丈夫な様に

固くて丈夫な本が定番ですよね。

 

3歳以降は小さい頃に読んでいた本を

自分で音読するようになったり、

もう少しお話が入った物語性のある本、

あと外せないのが民話の絵本なども読み聞かせしていました。

 

民話は、昔から言い伝えられているお話や

その地域での伝説のお話等です。

私の住む千曲市で言うと「姨捨山」が有名ですよね。

民話は「皆幸せに暮らしました」

で終わらない所がまたいいなぁと思うところで、

読み終わった後、

息子と「この後どうなったのかねー」と

色々想像をしながら話をしていました。

 

その一つ一つが良い思い出なので、

是非皆さんもお子さんにどんな本でもいいので

読んで聞かせて下さいね。

 

お父さん、お母さんの声は

お子さんにとってとっても安心できると思います!

 

 

and LIFEのイエノコトカウンターでも

絵本も販売しています。

赤ちゃんから

もう少しお兄さんお姉さんになってからも読める本。

定番のものから少し変わったものや

仕掛け絵本などいろいろ揃えています。

実は絵本選びを担当させて頂きました。

 

and LIFEにお越しの際は

是非お手に取って見てみて下さいね。

 

 

エリちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.