一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『台風への備えは万全ですか?②』

2019-01-20

こんにちは、設計コーディネート担当のようこです。

今回は前回の続き、点検チェックポイントです。

 

雨どいチェック

枯れ葉や枯れ枝などで雨樋が詰まっていると、

そこから雨水が溢れ出してきます。

行き場をなくした大量の水は外壁や基礎、

土台といった家を支える部分に浸透し、

腐食を引き起こす原因にもなります。

 

「軒樋にツルがからまってないか?」

「集水器(写真の部分)に落ち葉がつまってないか?」

なども再点検してみてください。

また、取り付け金具が緩んでいると、

台風の風にあおられてすぐに外れてしまうために大変危険です。

 

 

比較的新しい住宅は、建築基準法の改正などにより、

災害に対する基準を満たした上で建築されていますが、

改正以前に建てられた古い住宅においては、

災害に対して脆弱な構造である場合も多く見られます。

また、どんなにしっかりした家でも、

定期的なメンテナンスは必要不可欠です。

不安があれば、早めに我らがイエマモにご相談下さいね。

 

 

備えておきたい防災グッズ

食料や日用品の備蓄が必要なのは想像できます。

今はなんでもスマホで情報収集するので、

複数の充電器があった方がいいかもしれません。

また停電になったときの夜は、

灯りがないとなんとも不安な気持ちになるかと思うので、

充電式のランタンも欲しいですね。

 

いざという時にあわてないためにも、

普段から準備しておきたいと思いました。

 

それでは!

 

 

 

ようこ


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.