一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『2019年はどんな年に?』

2019-01-17

みな様こんにちは

イチノイエの佳志子です。

 

新しい年も既に半月を過ぎ、

各地区でどんど焼きも済んだのではないでしょうか。

 

さて、2019年はどんな年になるのでしょう?

皆さんもご承知の通り、

10月には消費税が8%から10%に増税されます。

年末には小麦粉の値上げがニュースになっていましたし、

ますます家計が苦しくなる予感…。

 

少し前から感じてはいたのですが、

今までと値段は変わらないのに

内容量が少なくなっている商品が

多くなっている気がします。

企業側も努力して、

そういった策を講じているのでしょうが

家計を預かる主婦には悩ましい状態です。

 

さて、お家づくりを考えている方は要注意です。

消費税が増税されるということは、

建物価格に影響が出ます。

 

土地には消費税がかからないので、

慌てることはないのですが、

 

建物価格は消費税の対象になるので

2%増税となると仮に2000万円の建物だとしたら

40万円多く支払うことになります。

それだけあれば、新しい家具や家電を買い揃える

ことができますよね。

しかし、だからといって生涯で一度のお家を

消費税に左右されてしまうのは

いかがなものかと思います。

 

そうならないためには、

今から行動することがおススメです。

 

消費税の適用が8%か10%かどちらになるか

というのは、3つのタイミングで決まります。

①2019年3月31日までに契約

 引き渡しの時期にかかわらず8%が適用されます。

 

②2019年4月1日~9月30日までの契約

 引き渡し時期が2019年10月1日以降かどうかで

 大きく差が出ます。

 10月1日より前に引き渡しだと8%

 1日以降だと10%というわけです。

 

③ 2019年10月1日以降に契約

 この場合は10%が適用されます。

 

今なら「3月中に建物の契約!」が間に合う

可能性があります。

どうしようかな…。とお考えの方は

熊木住建にご相談ください。

 

 

今年も「明るく・楽しく・元気よく」

そして「夫婦は仲良く」一年を過ごしたいと思います。

 

それでは!

 

 かしちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.