一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『お便り収納』

2019-01-12

こんにちは。

イチノイエお家コーディネーターの小山です。

いきなりですが、

みなさんのお家のダイニングテーブルや

カウンター上はどんな様子ですか?

 

観葉植物やお気に入りの雑貨が

飾ってあったら素敵ですよね。

 

しかし・・・

現実は郵便物やお便りが

散乱していませんか?(笑)

私もついついポイっと

おいてしまいがちです…

 

しかも学校からのお便りは

「今日特別な持ち物あったかな?」

「今日の給食はなんだろう?」

など頻繁に見返すことが多いので、

しまい込んでしまうこともできず

保管方法に困りますよね。

 

今日は私が実践している

「お便り収納方法」

をご紹介したいと思います。

 

 

我が家はキッチンとダイニングテーブルの間に

こんな風にコルクボードをかけています。

「小学校」「幼稚園」「地区」「他・要処理」

というように分類し、クリップでまとめて

画びょうにひっかけてあります。

 

頻繁に見る書類を一番表面にしておけば

すぐ確認できます。

懇談会や授業参観の案内などは

必要な時に確認するだけなので

後ろに挟んでおきます。

そして必要なくなった書類は

すぐさま破棄!!(笑)

なのでクリップにはさんであるのは

常時5枚以下です。

 

以前は、お便りを丁寧にファイリングしていましたが、

私の場合見返さないことがわかったので

思い切ってすべて破棄しています。

 

 

ちなみに小学校の娘が毎日持って帰ってくる

宿題プリントはここにとりあえずしまっておき、

学期末に一括して破棄しています。

 

主人や私の一時保管が必要な書類も

とりあえず入れておき、

定期的に整理しています。

 

郵便物は基本、

届いたらすぐ処理するようにしておくと、

返信忘れていた!がなくなりますし、

書類散乱!が避けられます。

 

しかし、思い出としてや

下のお子さんの時のために

お便りをファイリングしているご家庭もあると思います。

 

ご家庭にあった収納方法があると思いますので、

お家づくりの際はぜひ

お便りや郵便物の収納場所も検討してみてくださいね☆

 

あきな

 


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.