一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『名脇役なふちどりのお話し』

2017-06-23

こんにちは、設計コーディネート担当のようこです。

 

 

 

今日はお家づくりの、内装についてお話しします。

中でも名わき役のいろんなフチ取りのお話しです。

 

お家づくりの工事がはじまったら、色々と決めることがあります。

その中の一つに内装建材がありますが、

どういう色を選ぶかによってお部屋の表情がガラリと変わります。

大きく分けて、

 

・壁と天井の接する所につける【廻縁】

・サッシをフチ取る【窓枠】

・壁と床の接する所につける【幅木】があります。

 

お家づくりやリフォーム、模様替えの時は

家具や小物を主役としてインテリアを考えると思いますが

内装建材は隠れた名わき役になるんですよ。

 

 

みなさんも今お住まいのお部屋を見回して

コーディネートの参考にしてみてくださいね。

 

 

ところで・・・・

どうして幅木は❝はばき❞というのかご存知ですか?

 

諸説あるようですが、

「はばき」とは元々舞踊や旅のときに

脛(すね)に巻いて足を守るすね当てのことで

壁の下の部分・・・

 

つまり足の部分が傷つくのを防ぐためのものだから

「はばき」と同じ役目で

「脛木」→「巾木」→「幅木」となったそうです。

 

 

 

名前の由来っておもしろいですね。

 

 

 

ようこ ようこ


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.