BLOG

スタッフブログ

2020.11.24

脱・こたつ

Category:

インテリア

日常

こんにちは。

熊木住建の今村です。

日が暮れるのが、あまりにも早く

帰るころには真っ暗。

なんだか寂しいですね。

お出かけをしていても、

早く帰らなきゃいけない気分に、、、。

お家で過ごす時間も必然的に増えます。

お出かけ大好きな私は、少し残念なのですが。

それでも、少しでも快適に過ごそうと

私が考え付いたのは、「こたつ」を出さない。

という方法です。

「こたつの無い生活なんてありえない」

とお思いになる方も多いと思います。

私も10代の頃は、

ずっとこたつに潜っている暮らしをしてたので

冬といえばこたつ!!

と何の疑問も持たずこたつを出していましたが、

1人暮らしを境にこたつをやめたところ、

こたつが無い暮らしがとっても便利。

その理由は。

①部屋を広く使える。

②掃除がラク。

まず①について、こたつを置いてしまうと、冬中置きっぱなし。

しかも、こたつは4つの辺からしか足を入れられません。

高さにこたつの脚分の高さしかありません。

そして②について、こたつ布団を全部めくって掃除機をかける

面倒くささは皆さんご存知のはず。

一旦どかそうにも、ただでさえ重たいこたつに

布団が乗っているわけですから、げんなりしますよね。

インテリアにこだわりがある方だと、

こたつ布団のデザインがお気に召さず、

ちょっとイラっとしている、、、。

なんてこともあるのではないでしょうか。

そんな、私はホットカーペット+ひざ掛け。

ホットカーペットのスペースは全面広々使えるし、

脚も高さも気にせず、ゴロゴロし放題。

掃除機をかけるのも楽ちん♪

机は脇に避けておいて、必要な時だけカーペットの上に置きます。

ちなみに、コップだけ置きたい時なんかは、

熊木住建のキッズ工務店で作った

「キッズベンチ」を愛用。

ソファーに寄っかかりテレビを見ています。

こたつだと、テレビを見にくいポジションもあり、

ポジション争いが起こりがちですよね。

そんな心配も皆無。360度好きな方向を向けます。

皆さんもぜひホットカーペット生活

初めてみませんか?

WRITER記事を書いているスタッフ

今村 望美

総務経理

今村 望美

Nozomi Imamura

VIEW ALL→

2020

Nov

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
BACK TO LIST
TOP