BLOG

スタッフブログ

2020.10.18

暑くても太陽は必要です!その2

Category:

家づくり

みなさんこんにちは!もりたくです。

 

この記事の前半をご紹介したときにはあんなに暑かったのに・・・

↑ https://www.ichinoie-kumasan.com/32376/

すっかり秋めいて、なんだかおかしなタイトルですが、

前回の記事と合わせてぜひ最後までお読みください!

 

blank

 

さて、前回は太陽光発電を検討する際に

とっても大切な2つのことがあるとお話ししました。

今日はそんな2つのことのお話しです。

 

大切なことのひとつめは「維持管理にお金がかかること」

 

blank

 

太陽光発電はパネルに注目が集まりがちですが、

使用するために「パワコン」と呼ばれる変換器を使います。

このパワコン、何年か毎に付け替えが必要です。

また、パネルから出ている電線をカバーしている

樹脂製のカバーも長年紫外線を浴びると劣化したり、

一生メンテナンスがないわけではないんです。

どんなものでもメンテナンスは必ずありますよね。

また、お金だけではなく、メンテナンスそのものも

対応してもらえるかも大切ですね。

 

そしてふたつめは「発電量(金額)はシミュレーションであること」

 

 

blank

 

これもシミュレーションを見て鵜呑みにする人の方が

少ないと思いますが、日照条件や方角条件、

屋根勾配などを考慮した数値でも、

実際に使ってみての発電量との差や、

その年ごとの差は必ず出てきます。

全く違うということはありませんが

あくまで「目安」ということは忘れないでください。

 

いかがだったでしょうか?

こんな書き方をすると「じゃあ設置したら損をするの??」

と勘違いされてしまうかもしれませんが、

得か損でいえば電気料が安くなる分お得な部分は大きいです。

ただしそれだけではないということをおぼえて

太陽光を設置するかどうかの目安にしてみてくださいね。

 

もりたく

2020

Oct

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP