BLOG

スタッフブログ

2020.8.21

『お部屋に合わせた、照明の色の選び方①』 

Category:

家づくり

インテリア

 

こんにちは。

設計コーディネート担当のようこです。

 

今回は前回の続き、

照明器具の色についてお伝えします。

 

 

昼白色(ちゅうはくしょく)

朝の明るさに一番近い、

作業や勉強に適した爽やかな自然な色です。

お化粧をしたり、服を選ぶ部屋にも向いています。

 

おすすめの部屋

脱衣室・服を選ぶ部屋・お化粧をする部屋

キッチン・リビング・子供部屋・オフィス

 

 

温白色(おんぱくしょく)

こちらは、午後3時から4時頃の

自然光の色味に近づけています。

数年前に商品化された色味で、

電球色と昼白色の中間色。

どんなシーンにもなじむ色です。

 

おすすめの部屋

リビング・ダイニング・寝室・子供部屋

 

 

メーカーさんのカタログでは

電球色・温白色・昼白色の3つで

ご案内しています。

 

明るさや色味の好み人それぞれで、

実際に見てみないと分からないですよね。

 

実はandLIFEの“よりみち”では、

3色すべてに切り替えられる照明を使っています。

 

 

簡単に見比べられるので、

良かったら体感してみて下さいね。

 

それでは!

 

ようこ

WRITER記事を書いているスタッフ

有坂 陽子

ハウスプランナー

有坂 陽子

Yoko Arisaka

VIEW ALL→

2020

Aug

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
BACK TO LIST
TOP