BLOG

スタッフブログ

2020.8.15

『雨樋』

Category:

リフォーム&メンテナンス

 

こんにちは、

メンテナンス&リフォーム課の町田です。

 

住宅の近くに木や植栽などがあると、

風などにのって、

雨樋に落ち葉が入ってしまうことがあります。

 

放っておけば流れていくのですが、

流れていっても下流側の

竪樋や貯めマスなどが詰まってしまい、

本来の雨樋の役割を果たせなくなってしまいます。

 

そうは簡単に詰まることはないかと思いますが、

長い年月が経っていると

細かい落ち葉くずや、砂ぼこりなどが

付着してしまっていて

流れなくなっているケースもあります。

 

結果、雨樋を痛めることになってしまったり

外壁を痛める原因になったり、と

思わぬ二次災害につながってしまうケースもあるので、

特に自宅の廻りに木がある場合は注意が必要です。

 

自宅まわりの環境により、

定期的なメンテナンス(掃除)をおすすめしますが、

屋根の上に登らないと(高所のため危険)

出来ない部分もあるので、

気になるようでしたら

一度、プロに相談してくださいね。

 

近年の集中豪雨や、

これからの台風シーズンに備え

参考にしてみてください。

 

弊社でもそのようなお困りごと、

メンテナンス共に、

いつでも受け付けておりますので

お気軽にご相談ください^^

 

まっちー

2020

Aug

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
BACK TO LIST
TOP