イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2020.7.19

『意外と知らない』

Category:

建築現場

 

こんにちは。工務課の竹内です。

今回は意外と知らない?

お家づくりの現場について紹介をします。

 

 

この写真は2階の床ですが、

フローリングを貼る前の状態です。

 

今はほとんどがネタレス工法が主流で、

桁や梁の上に24ミリ程度の合板を貼り

床の下地となります。

 

昔は根太を使い水平を見ながら

下地を作っていました。

 

ちなみに写真に見える合板の上に乗っている、

表面が黄色の物が何だかわかりますか?

石膏ボードです。

何故床にひいているのでしょうか?

防音の為です。

2階で歩いた足音などを

1階に聞こえづらくします。

 

製品として防音マットなどありますが

石膏ボードをひいたとしても対した変化がなく、

安価ということもあり採用しています。

 

意外と知らないお家の事のご紹介でした。

またよろしくお願いします。

 

しんちゃん

WRITER記事を書いているスタッフ

竹内 晋二郎

工務

竹内 晋二郎

Shinziro Takeuchi

VIEW ALL→

2020

Jul

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP