イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2020.7.16

『ふくらはぎの筋トレをしよう』

Category:

その他

 

こんにちは、イエステーション町田です。

 

みなさんはふくらはぎの筋トレを

しっかり行っていますか?

 

 

ふくらはぎの筋肉は最も重要にもかかわらず、

ほとんどの人がやっていない部分でもあるので、

如何に大切かをお伝えできればと思います。

 

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、

血流にも大きな影響を与えています。

 

なぜそのような呼ばれ方をしているのかというと、

「筋ポンプ作用」という働きが関係しています。

血液が通る血管は、筋肉の中にも存在しています。

おもに血液を送る働きをするのは心臓ですが、

筋肉も血液を送る働きを担っているのです。

 

筋肉を使うと、伸び縮みする際に

細くなったり膨らんだりして、

筋肉が内部の血管を押しつぶします。

その結果、血管内を流れている血液が

押し進められて流れやすくなります。

これが筋ポンプ作用です。

 

人間は60%が水分と言われています。

体重60kgの人は、約36kg分が水分。

水は重力の影響を受け、

高い所から低い所へ流れようとします。

心臓から足へと向かうときは流れやすいですが、

足から心臓に戻る静脈では流れにくくなります。

 

そのため、血液が逆流しないよう静脈弁が付いていたり、

ふくらはぎの筋ポンプ作用を利用して、

血液を上に持ち上げています。

 

心臓の負担を少しでも減らして

健康的に長生きするためには、

ふくらはぎを使った運動が大切です。

今回でかなり重要だということが

わかっていただけたと思います。

 

ふくらはぎの筋トレ方法は次回ご紹介いたします。

ぜってぇ見てくれよな!

 

つとむ

2020

Jul

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP