イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2020.7.13

『先を案ずるより…』

Category:

その他

 

皆さん こんにちは!

イチノイエの佳志子です。

 

ある日、ネットニュースで

石田ひかりさんの

年齢に伴う体調の変化が…

という記事を読んで

「誰もが通る道」か…と思い、

そんなことが気になるお年頃であります。

 

さて、人には思春期や更年期と

言われる○○期という発達段階が

あるようですが、皆さんご存知ですか?

 

発達心理学的には下のように

発達段階が区分されているそうです。

出生前期(お腹の中にいるとき)

新生児期(出生から3ヶ月くらい)

乳児期(0歳~1歳半頃)

幼児前期(1歳半~4歳)

幼児後期(4歳~6歳)

児童期(6歳~12歳)

青年期(12歳~22歳)

成人期(22歳以降)

中年期(30代以降)

老年期(60歳以降)

 

なるほど…

思春期や更年期とは明記されていないのか。

ただ、青年期の範囲は10年あって、

しかも、子どもから大人になっていく激変の時。

いわゆる思春期(人によっては反抗期という)がやってくるし、

中年期の後半には更年期(男女とも)が含まれると思う。

大きく障害が起こるから「更年期障害」と言うけど、

幸い私には大きな障害は起こっていないが、

今、まさに更年期だと思っています。

心と体が大きく変化する時期が

思春期や更年期なのだと私は思います。

 

先輩方の中には、気持ちの落ち込みがあったり、

石田ひかりさんのように

「毎日サウナの中にいるよう」といった

症状であったりと、人によって様々で、

「一体、自分はどうなってしまうんだろう?」と

この年齢になるまで、構えていた気がします。

 

しかし、いざ更年期といわれる年齢になっても

別段何も起こらない。

(言うに言えない変化は、当然ありますが…)

 

「毎日楽しく!」がモットーの夫に影響され、

お気楽に過ごしているおかげなのかもしれません。

 

先の事を案ずるより、日々を楽しく

小さな幸せにも気がつける、心に余裕をもった

生活をしていきたいと思った今日この頃でした。

それでは!

 

かしちゃん

WRITER記事を書いているスタッフ

中村 佳志子

総務経理

中村 佳志子

Kashiko Nakamura

VIEW ALL→

2020

Jul

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP