BLOG

スタッフブログ

2019.12.17

『アレルギーに要注意!秋こそ必要なダニ対策③』 

Category:

 

こんにちは。設計コーディネート担当のようこです。

 

今回は前回の続き、布団乾燥機についてお伝えします。

 

 

布団乾燥だけじゃない、機能的で便利な「布団乾燥機」

寒くなってくると、あたたかいお布団が恋しくなりますね。

できれば昼間に天日干しをしたいけれど、

休日がお天気とは限らない、

花粉や汚れが心配で干すことができない、

という方も多いことでしょう。

自宅に10年程前に買った布団乾燥機があるのですが、

今はずっと便利になっているはず!

ちょうど、買い替えたいなぁと思っていたので調べてみました。

 

 

マット式

本格的にダニ退治をしたいなら「マット式」がおすすめ。

温度ムラが少なく、布団を高温でキープしやすいため、

ダニの駆除や予防効果が期待できます。

専用マットを敷き布団と掛け布団の間に挟んで温めるので、

まんべんなく布団全体を温められるのが特徴です。

 

マットレス式

乾燥マットのセットや片付けの手間が不要なので、

マット式に比べ、手軽な点が最大のメリットです。

高い頻度で使う方や、

使い勝手を重視する方におすすめのタイプです。

送風口部分を布団に差し込み、

風の力で布団内部に温風が伝わるしくみです。

 

 

布団乾燥機のさまざまな便利機能は?

『靴やブーツを乾燥できる』

低温乾燥がついているタイプは、

デリケートな革靴やブーツをやさしく、

しっかりと乾燥してくれます。

 

衣替えの時期は、乾燥させてあと圧縮袋などに入れ、

空気を抜いてからしまっておけばカビの予防にも。

低温乾燥は熱に弱い羽毛にもおすすめです。

 

『洗濯物の乾燥にも』

その名の通り乾燥機能を使って、

洗濯物を乾かすことも可能。

ハンガー1つ分くらいであれば十分に乾きます。

洗濯用マットがついているかどうかなど、

機種によって使い勝手やパワーが異なるので、

購入前にチェックを。

 

『ピンポイントの暖房に』

足元の暖房や、衣類をあたためるのに

利用することもできます。

キッチンや脱衣所など、

狭い場所に使うことも可能です。

 

さらに、除菌・抗菌・脱臭効果も。

洗濯物の生乾きを防いで清潔に。

クローゼットに送風すれば、防カビ効果も。

 

 

マットレス式であれば、

布団乾燥にかぎらず色々使えそう。

暖房に使ったり、

クローゼットの送風に使えるのはいいと思いました。

冬に向けてもラクをして、

体に優しい家にしていきたいですね。

 

 

それでは!

 

 

ようこ

WRITER記事を書いているスタッフ

有坂 陽子

ハウスプランナー

有坂 陽子

Yoko Arisaka

VIEW ALL→

2019

Dec

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
BACK TO LIST
TOP