イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2019.10.12

『台風の対策 窓編』

Category:

 

みなさんこんにちは!

広報の小林です。

 

この秋は大型の台風が

いくつも発生して、

各地に大きな爪痕が残りました。

被害に遭われた地域の皆様には

心からお見舞い申し上げます。

 

この3連休も、前回の台風を上回る

最大級の台風ということで、

テレビやSNSなどで事前の災害対策情報が

たくさん出ていました。

その中で、「窓ガラス」に関して

気になる話がありましたのでご紹介します。

 

台風19号は非常に風が強くなりそうということで、

テレビなどで「養生テープ」を使った

窓ガラスへの備えが紹介されていました。

 

養生テープを「×」や「米」のように貼ることで

台風対策になるというものです。

 

この対策、実は

「窓ガラスが割れなくなる」

というものではなく、

「ガラスが割れてしまった際に

破片が飛び散るのを防ぐ」という

効果があります。

 

ただし、テープを貼るとガラスそのものが持っている

「応力(加わった力に対する抵抗力)」

が弱くなるそうで、

場合によってはガラスが割れやすくなることもあるようです。

 

そのようなわけで、木の枝や物が飛んできそうな

1階、2階にお住いの場合はテープ対策をし、

風は強いけど物は飛んで来なそうな

アパートやマンションの高層階にお住いの場合は

テープを貼らない方が良いかもしれません。

 

もちろん一番は、雨戸を閉めたり

ダンボールや板などでしっかりガードするのが

最善の対策になります^^

 

台風前の雨戸や窓の補修や、

万が一、お家に被害があった場合などは、

アフターメンテナンス部門の「イエマモ」に

ご相談くださいね。

熊木住建でお家を建てていない方でも、

ご相談承ります^^

(通話無料 0800-800-0916)

 

各家庭とも、万全の備えをされて

被害が最小で済むことを願っております。

身の安全を第一に行動されてくださいね。

 

 

こばちゃん

WRITER記事を書いているスタッフ

小林 宏城

広報

小林 宏城

Hiroki Kobayashi

VIEW ALL→

2019

Oct

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP