イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2018.12.24

『カーテンの洗濯方法』

Category:

みなさんこんにちは!

イチノイエ広報の小林です。

 

もうあっという間に年の瀬ですね…

皆さんのお家では、

大掃除は進んでいますでしょうか?

 

大掃除でぜひキレイにしたいのが

普段なかなか洗えない「カーテン」!

 

こまめに洗いたいと思っていても、

フックの取り外しなんかが面倒で

ついつい後回しになっちゃうんですよね。

 

そんな中、画期的なカーテンの

洗濯方法を見つけましたので

ご紹介します。

 

まず、カーテンをレールから取り外したら

「フックを外さない」!

フックが付いたまま、きれいに畳んで

洗濯ネットに入れます。

 

その後、50~60℃のお湯に

酸素系の漂白剤を溶かして、

そこで1時間程度漬け置きします。

 

漬け置きした後は、

かるく揉み洗いをして

洗濯機へ。

 

普段どおりの洗剤で、

「デリケートコース」で

お洗濯して下さい。

 

洗濯をしている間に

カーテンレールの

拭き掃除もしちゃいましょう。

 

カーテンが洗い終わったら

どうやって干すのか

気になりますよね。

 

なんと、「そのまま

カーテンレールに戻して」

乾かして下さい!

 

カーテン自体の重みで

シワが取れやすくなるようです。

 

天気が良ければ窓を開けてもいいですし、

寒い日は窓を締めて暖房をつければOK。

 

フックのつけ外しがないだけで、

グンと楽になっちゃいますよね。

 

もちろん、フックやカーテンの

素材によっては

このやり方が向いていない場合も

ありますので、

試す際にはご注意下さいね。

 

見て見ぬふりをしがちなカーテンの洗濯も、

この方法なら、気軽にチャレンジできそうです。

ぜひ、キレイなお家で新年を迎えましょう!!

 

それではまた次回♪

 

 

こばちゃん

WRITER記事を書いているスタッフ

小林 宏城

広報

小林 宏城

Hiroki Kobayashi

VIEW ALL→

2018

Dec

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
BACK TO LIST
TOP