イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2018.10.21

『玄関ポスト』

Category:

 

こんにちは、アフターメンテナンス担当の町田です。

 

今回はお家の玄関ポストについて

お話をさせていただきます。

 

先日、「玄関ポストの蓋が閉まらなくなってしまった」

というご相談をいただき、早速出動しました。

見させてもらうと、郵便物や新聞等をポストから抜くと

自然と閉まるタイプのもので、

その動作する部分が欠けていたためでした。

 

壁の中に埋めこまれてるタイプで、

外壁を壊したり、建物内部の壁を壊したりすると、

費用が掛かったり、補修の後が目立ってしまいます。

出来ればその方法以外でとのご要望があり、

何かいい方法がないか探してみると、

30数年も経っているポストなのに

“なんとびっくり”

まったく同じポストがまだ製造されていることがわかり、

外側のカバーだけの交換も可能だということがわかりました。

 

ポストには、

宅内外シュート型、宅外露出型、独立型など

いろいろなタイプがありますが、

このお宅では宅内外シュート型のもので、

(お家の壁に穴を開けて埋め込むもの)

30数年経っているとのことで

同じものはもうないだろうと思っていたのですが、

あきらめないで探してみてよかったです^^

 

今回のように、「もう昔のものだから無理かも」

と思っていても、

製品や部品がまだ製造されている事もあります。

 

諦めずに、まずは相談してみて下さい。

どんな小さなことでも、すぐに伺います

 

以上!!マッチ―でした。

 

2018

Oct

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP