イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2018.6.16

『市松敷き』

Category:

 

こんにちは!現場監督の竹内です。

 

みなさんは、畳の市松敷きってご存知ですか?

見た目がおしゃれになるだけでなく、

和のイメージが強い畳を、

洋室の雰囲気に合わせるため、

畳の目の向きを変えて設置するのです。

 

イチノイエ熊さんでは、

ほぼ毎回この市松敷きをやっています。

通常の畳サイズの半分を半帖畳と呼び、

その半帖畳を向きを変えながら交互に敷くと

畳の目と光の加減で色が違って見えます。

 

さりげないやり方ですが、

とっても見栄えがよくなりますし、

自然素材の床から続いても違和感がありません。

この、市松敷きお試しあれ!

 

半帖畳の価各は通常の畳より割高ですが

雰囲気がいいので、

最近のお家はほとんどが半帖畳を使っていますね。

 

来週の見学会でも見てみてくださいね!

23日・24日に2棟同時に行います。

 

長野市浅川の見学会の詳細はコチラ

稲里町田牧の見学会の詳細はコチラ

 

現場からは以上です。

 

たけうち しんちゃん

WRITER記事を書いているスタッフ

竹内 晋二郎

工務

竹内 晋二郎

Shinziro Takeuchi

VIEW ALL→

2018

Jun

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
BACK TO LIST
TOP