イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2017.11.17

『環境にも人にもやさしい「重曹」でエコそうじ③』

Category:

こんにちは、設計コーディネート担当のようこです。

 

今回で最後ですが、重曹の相棒のクエン酸についてご紹介します。

 

 

クエン酸と組み合わせれば、さらにピカピカ

 

 

実は、万能にみえる重曹にも弱点があります。

重曹は弱アルカリ性のため、油汚れに対しては力を発揮するのですが、

ホコリと水垢が混じったトイレなどの汚れは苦手。

アルミでできたものも重曹で掃除すると黒く変色してしまいます。

そこで登場するのが酸性の「クエン酸」。

重曹で落とせない汚れや掃除のできない場所を

カバーしてキレイにしてくれます。

ちなみに、タバコのニオイやアンモニア臭はアルカリ性なので、

クエン酸での消臭がおすすめ。

 

「酸性汚れにはアルカリ性」

「アルカリ性汚れには酸性」

これが使い分けの基本です。

 

 

 

重曹を購入する際は、食用・掃除用と用途が分かれているので

注意が必要です。

入浴剤として使う場合は薬用タイプがオススメですが、

小さいお子さんがいる場合は食用が安心です。

1kgで1000円以下がほとんどなので、

たっぷり使えるのが嬉しいですね。

 

どちらも自然由来の素材なので、自然素材のお家にぴったり!

家族にも地球にも優しい「重曹」と「クエン酸」でした。

 

 

ようこ ようこ

WRITER記事を書いているスタッフ

くまっきー

大工見習い

くまっきー

kumakki

VIEW ALL→

2017

Nov

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
BACK TO LIST
TOP