イチノイエ

BLOG

スタッフブログ

2017.8.15

『不動産の謎:媒介ってなに?』

Category:

 

こんにちは、イエステーション長野店で

お客様担当をしている麻衣です。

 

 

そもそも媒介ってなに?

 

不動産広告や、物件資料を見ていると【取引形態】○○媒介と

記載されているのを見たことはありますか?

 

媒介の種類は3つに分かれます。

 ①【専任媒介】

売主Cさんは、不動産会社Aと専任媒介契約を締結(約束など取り結ぶこと)した場合、

Cさんは不動産会社A以外の不動産屋さんに販売のお願いはできません。

でも、自分で買主さんを探すことは可能です。

 

 ②【専属専任媒介】

専属専任媒介は売主Cさんが不動産会社Aと専属専任媒介契約を締結した場合、

Cさんは不動産会社A以外と媒介契約を締結できません。

しかも、自分で買主さんを探すこともできないんです。

 

 ③【一般媒介】

一般媒介は売主Cさんが不動産会社Aと一般媒介契約を締結した場合、

Cさんは、自分で買主さんを探すこともできるし、

上二つと違って、他の不動産会社さんにも販売をお願いすることが可能な媒介契約です。

 

※不動産の取引には買いたい人と売りたい人の間を不動産会社がとりもつことで『仲介』と言ったりします。

媒介と仲介は、ほぼ同じ意味なんですよ。

 

 

 

【取引形態】には、その他にも【売主】と【代理】があります。

こちらは、また次回お話ししますね。

 

  まい

WRITER記事を書いているスタッフ

くまっきー

大工見習い

くまっきー

kumakki

VIEW ALL→

2017

Aug

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BACK TO LIST
TOP