一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

4月の見学会情報

2018-03-28

2018年4月見学会は

子どもがめいっぱい遊ぶ姿を楽しめる家!

 見学会を稲里町田牧で開催します。

 

2歳の男の子がいる3人家族のT様。

結婚当初からお家づくりに憧れを抱いていたという。

子どもが大きくなるにつれ、収納が少ないことや

十分に遊べない広さに不便を感じるようになり、

お家づくりをはじめることに。

近所で開催されていた

一の家熊さんのモデルハウスでの

見学会に参加したのが最初の出会い。

「一歩足を踏み入れた時の足から伝わる温もりで、

無垢の素材の良さが伝わりました。

そこで以前からかっこいいなと思っていた家が

一の家熊さんが建てたお家と知り、

ここなら好みの家が建てられるかもと思いました。」

その後は資金セミナーに参加。

見学したモデルハウスの購入を検討する中、

自分たちのお家づくりを

具体的に考えるようになったといいいます。

スタイルや無垢の床、自然素材を使っていること、

自分たちの暮らしを考えた土地などの提案や

スタッフの親しみやすさが決め手になり

お家づくりをはじめることに。

 

 

スタイルが気に入っているので、

ベースは一の家熊さんにお任せし、

その中に自分たちの要望を伝えたという。

「ファーストプランがお気に入りで、

斬新さが欲しかった外観は想像以上でした。」とご夫婦。

お子さんを寝かせたり、ゆったりくつろいだりと、

使える畳スペースもこだわりのひとつ。

掃除がしやすく使い勝手がいいキッチンは、

料理好きな奥様のご要望なんだとか。

また外で使ったものを家に持ち込まないよう、

シューズクローゼットを広めにとり、

コートや自転車の収納も兼ねている。

「スタイルはかっこよく、

だけど暮らしやすさも大切にしました」というT様。

 

 

これからの暮らしについてお伺いしました。

「子どもの滑り台を買って、遊ばせてあげたいです。

きっと走り回って喜ぶと思うのでその顔を見たいです。

そして広くなったキッチンで、子どもが大好きなカレーや、

グラタン、パスタなど作りたいです。

狭いキッチンで不便を感じていたのが解消されるので

嬉しいです。」と笑顔で答えてくれました。

2歳のお子さんが遊ぶ姿を想像し

笑顔で話すT様のお家を見に来ませんか?

 

 

お問い合わせは

0120-596-903(担当:よしいえ)まで。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

2018年     4月21日(土)13:00~19:00

     4月22日(日)10:00~16:00

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.