一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『and LIFE の屋上②』

2018-11-13

こんにちは現場監督の竹内です。

前回の続きです。

 

さて、andLIFE はどうなってしまったのか!

 

台風が通過するのは5日後。

 

ほぼ毎日雨が続きます。

仮の屋根のブルーシートも

風によって穴が開き、

下地も濡れてしまって困った状況。

天気予報を見ても、しばらく曇りが続きそう。

 

台風まで残り3日…。

かなり強引にFRP防水の

段取りをしました!

(FRP防水とは、

ベランダや屋上でよく使われるもので、

雨が染み込んで、下の階に漏れないように、

樹脂などでコーティングをする作業です。)

 

台風が来るとわかっているのに

仮の屋根は付けておけない!

防水屋さんと打ち合わせ後、

施工してもらえることになりました!

 

台風まで残り2日…。

防水屋さんも順調に進んでおります。

ですが、相変わらずの雨降り。

ルーフィングシート(防水シート)をまず貼り雨除け対策!

その後は、濡れずらい立ち上がりをFRP防水して1日終了。

 

台風まで残り1日…。

床のFRP防水できる範囲を塗りひとまず終了。

朝は曇っていた天気も、夕方には雨降りになっていました。

 

台風もいよいよ近づいてきて、

仮の屋根はもう撤去しないと危険です。

工務チーム総動員で夕方6時30分ごろから

仮の屋根のブルーシートを剥がしました!

 

仮の屋根を作ってくれた鈴木作事組さんに

感謝をしながら、丁寧にはがしていきます。

とは言え、12m×15mの屋根は剥がすのも大変でした。

 

たくさんの職人さんの知恵と努力により、

 

これで、いつ台風が来ても大丈夫!!

 

台風上陸予定日。なんと!

台風はそれていました…。

穏やかな天気にほっとした事を覚えています。

 

台風をもそらす、andLIFEを

今後ともよろしくお願いします。

 

 

現場からは以上です。

 

 

たけうち しんちゃん

 


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.