一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『地震に備えて』

2018-10-10

みなさんこんにちは!

広報の小林です。

 

今年の夏は、日本全国で

災害が多発しましたね。

異常な猛暑からはじまり、

ゲリラ豪雨や地震など…

 

特に、大きな地震は

起こらないだろうと言われていた

北海道での大地震は衝撃でした。

 

長野も他人事ではなく、

近年思い浮かぶだけでも

栄村地震や牛伏寺断層地震など、

実は結構大きな地震が多発する

構造線上の地域なんです。

 

もちろん、みなさんも

そんなことは十分承知されて、

備えておられる方が大半かと

思います。

 

そこで今回は、

お家の中でうっかり見逃しがちな

地震対策ポイントを

ご紹介したいと思います。

 

それは「観葉植物」の地震対策です。

テレビや食器戸棚などは

しっかり転倒対策されている方が

多いかと思いますが、

鉢植えの小さめな観葉植物なんかは

つい後回しにしてしまいがち。

 

でも、もし地震のときに倒れて

中の土や、植木鉢が割れて

かけらが散乱したりしたら…

想像すると、結構うんざりしませんか?(笑)

 

まず、一番手っ取り早いのが

転倒防止のジェルシートを

底に貼り付けること。

テレビなんかの転倒防止にも

よく使われていますよね。

最近は家具の量販店などで

安くて小さめのものが売られているので、

簡単に入手できるかと思います。

 

ただ、ジェルシートは

粘着力が強いので、

簡単に移動が

できなくなるのが弱点です。

 

お掃除などの関係で

頻繁に動かす場所にあるものには、

「すべり止めシート」がおすすめです。

こちらも量販店で食器や引き出しの

すべり止めとして売られています。

 

このシートを適当なサイズに切って、

両面テープで底に貼り付ければ、

十分効果を発揮してくれます。

お掃除のときには、すっと動いてくれます。

 

どちらも簡単な割に、

効果はばっちり。

置き場所や環境に合わせて、

合っている方を試してみてくださいね。

 

それではまた次回♪

 

こばちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.