一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『重曹の役立つ使い方』

2018-08-16

みなさんこんにちは!

広報の小林です。

 

だいぶ前に、「重曹を湿気取りに」

なんてブログを書きましたが、

今回は重曹シリーズ第2弾!

「お鍋の焦げ取り」

に重曹を使う方法をご紹介します♪

 

やり方は簡単♪

お鍋の焦がしてしまった部分に重曹を満遍なくふりかけ、

お水を入れて沸騰させてください。

 

(※この場合、必ずお水から沸かしてください。

お湯に重曹を入れると

吹きこぼれてしまう場合があります。)

 

沸騰後はそのまましばらく放置し、

お湯が冷めたら食器用洗剤で普通に

洗ってください。

 

これで簡単に焦げが取れてきます!

 

ただし、素材によっては使えないものもありますので

ご注意ください。

 

・アルミ鍋は、弱アルカリ性の重曹と相性が悪く変色、

腐敗の原因になる場合があります。

・テフロン加工がある場合、

加工が落ちる可能性があります。

・ホーロー、土鍋、鉄、

ステンレスなどは問題ないようです♪

 

ついうっかりお鍋を焦がしてしまった時に

ぜひお役立てくださいね。

 

それではまた次回♪

 

こばちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.