自然素材とオーダーメイドの家づくり 長野市・千曲市

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-596-903

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
無料資料請求はこちら
申し込みフォーム

『丁張り』

2018-06-30

こんにちは。現場監督の竹内です。

 

今回は基礎工事初日の写真を撮りました。

 

丁張り(ちょうはり)をして

根掘り(ねぼり)をしています。

 

丁張りとは家の位置を正確に決めるため

家を建てる壁の外周から約1m位離れた所に

杭(くい)と貫(ぬき)で囲う仮設材です。

つまり、

家の配置と高さを決めるためのものです。

これがないと工事は始まりません。

 

昔はイチノイエ熊さんで丁張りをしていました。

営業から設計まで

スタッフ総出でやっていたんですよ!

 

「杭を打ち込む姿が面白い!

と和気あいあいとやっていました。

それはそれでおもしろかったんですが!

餅は餅屋、今は基礎屋さんに

おまかせしてやってもらっています。

 

基礎工事着工前の大事な丁張りでした。

 

現場からは以上です。

 

 

たけうち しんちゃん


Copyright © 株式会社熊木住建 All rights Reserved.