自然素材とオーダーメイドの家づくり 長野市・千曲市

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-596-903

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
無料資料請求はこちら
申し込みフォーム

『チリつもなお話』

2018-06-12

みな様こんにちは

イチノイエ熊さんの佳志子です。

 

玄関のアジサイが一向に色づきません。

土に全く栄養が無いからだと考えられます。

 

しかし、私のお腹は栄養をしっかりと

貯めこみ、すくすく成長しています。

 

 

さて、今回は実体験をもとに、

チリつもなお金の話をしたいと思いま~す!

 

現在は「児童手当」という名称で

3歳未満と小学校卒業前の第三子は

15,000円

(えぇ~っ!今ってそんなに支給されてるんだ)

他は一律10,000円で中学卒業まで支給されます。

 

ウチの息子たちがチビだった頃も

支給されていましたがその額、なんと!

 

 

5,000円

当初は3歳まで、という期限付きでしたが

制度の改正により小学校3年までとなり

次に小学校卒業までと徐々に延長され

ついに、現在と同じ中学校卒業までに

再延長されたのでした。

 

そこで私が始めたのは「定期積立」

毎月決まった金額が口座から引き落とされる

しかも期限を設けない。という荒療治。

5,000円×12か月×15年

これで900,000円

 

しかも、中学を卒業してからも

ずっと積み立てを続けていたので

高校卒業時には

+180,000円

トータルで1,080,000円なり

結構な金額になりました。

 

上の学校へ進むもよし、

車の購入資金に充てるもよし、

 

「塵も積もれば山となる」を実践してみました。

 

ただし、上の学校(大学・専門学校)の

入学金には少し足りないので

別に積み立てが必要です。

しかも、学校へ行くとなると

入学金以外に

県外なら家賃や生活用品(家電など)

教材費も掛かってきます。

 

住宅ローンを払いながら

教育費を積み立てていくには

きちんとした資金計画が大事になってきます。

 

イチノイエではお客様に無理なく住宅ローンも

積み立てもしていただける資金計画を

ご提案させていただいています。

 

気になる方は、イチノイエのショールーム

Kuma Cafeにお越しくださいね。

 

それでは!

 

 かしちゃん


Copyright © 株式会社熊木住建 All rights Reserved.