一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『冬の片付け その②』

2018-04-16

 

クマカフェに来るお子さん達を見ていて

気付いたことがあります。

 

なんだか、冬の時より元気になってる!!

 

お子さん達もやっぱり春は嬉しいんでしょうか?

春が大好き!今村です。

 

クマカフェのキッズスペースでは、

今日も元気いっぱいにお子さん達が遊んでいます。

 

子どもって、すごいなーといつも感心することは、

何組か、お子さんがいるご家庭が重なった時。

はじめて会ったその瞬間から、

もうずっと友達だったみたいに、

自然に一緒に遊び始めるんです。

 

自己紹介も何もしなくても!!

 

その「コミュ力」私も欲しい…

(実はめちゃくちゃ人見知りです)

 

さて、前回の続きでファンヒーターの片付けかたです。

 

空になった灯油タンクは、

フタを開け、野外の風通しのいい場所で

陰干しします。

 

その間に、ファンヒーター本体も外に持っていき、

延長コードや屋外コンセントにつないだら。

スイッチをON!

この時、設定温度はいちばん高い温度にします。

ファンヒーター本体に残った灯油を

完全に燃やしきるためです。

 

本体内の灯油が無くなり、

スイッチを入れても点火しなくなったら

完了です。

 

それでも、まだ残っている灯油があったら

布でふき取って下さい。

 

最後に、フィルターや吹き出し口のホコリを掃除し、

完了です。

 

手間がかかりますが、そんなに難しい作業ではないので、

ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

私の実家では、この作業は父の仕事でした。

毎年、家中のファンヒーターやストーブを外に出し、

作業をしていましたが、

おかげで我が家の暖房器具はみんなご長寿。

20年超え選手もいます!笑

 

ただ、現状の長野市だと、

ファンヒーターの片付けは、まだちょっと先ですね!笑

 

 

のんちゃん

 

 


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.