自然素材とオーダーメイドの家づくり 長野市・千曲市

お電話でのご予約・お問い合わせ

0120-596-903

家づくりに関するお問い合わせ
コンタクトフォーム
無料資料請求はこちら
申し込みフォーム

『花粉症に負けるな!』

2018-04-02

先日。ふらっと海を見に上越に行きました。

考えごとをするには、海がイチバンだと思います。

今村です。

 

ただ、その日の日本海は荒れに荒れていて、

考えごとどころではなかったのですが、、、。

 

 

突然ですが。

春が好きです。とても。

長い長い冬が終わって、暖かくなってくると、

「あぁ。今年も冬を生き延びた。」

という気分になります。

なんなら、ちょっと感動して泣けます。

(そのくらい冬が苦手)

 

でも、そんな大好きな春に、

とんでもない苦しみを抱えて生活している人達が

大勢いることも知っています。

 

「花粉症」

 

国民の半分以上(多分)

を苦しめ、こんな嬉しい季節を憂鬱な季節に一変させる、

罪深いアイツ。

 

今年は特にヒドイらしいですね、

今年からの人、例年に増して深刻な人が

私の周りにも大勢います。

 

誠に申し訳ないのですが、

その苦しみが、私には分りません。

 

それでも、花粉症で苦しむ人たちの力に、

微力でもなりたい。

そこで「インナーマスク」をご紹介したいと思います。

 

最近は、「花粉を水に変えるマスク」

なんてものも売られているようなのですが、

マスクにしては、とても高価。

 

そこでオススメするのが「インナーマスク」

環境省が推奨しているマスクの使い方です。

 

作り方は簡単です。

材料:市販のガーゼと化粧用のコットン

① ガーゼを縦横10cm程度に切り、2枚用意

② 化粧用のコットンを丸めて、1枚のガーゼでくるむ(インナーマスク)

③ 市販の不織布のマスクにもう1枚のガーゼを4つ折りにしてあてる

④ 鼻の下にガーゼでくるんだコットン(インナーマスク)を置く

⑤ ③のガーゼをあてたマスクを装着する

⑥ 息が苦しい場合にはコットンの厚さを半分にする

 

 

このひと工夫で、市販のどんなマスクでも、

99%の花粉を除去できるんだとか!

 

花粉症にお悩みの方、

是非試してみてください。

 

 

のんちゃん

 

 


Copyright © 株式会社熊木住建 All rights Reserved.