一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『捨ててスッキリ、きれいに収納②』

2018-03-14

こんにちは、設計コーディネート担当のようこです。

 今回は前回の続き、

片付けの基本とコツをご紹介します。

 

2.出した物を分ける

ステップ1:出した物を分別します。

『使うもの・着たいもの・最近ハマッているもの』と

『使わないもの・着たくないもの・過去にハマっていたもの』など、

必要な物とそうでない物とに分けてみましょう。

 

 

3.必要な物を収納・配置する

ステップ2:で必要と判断した物だけを収納します。

どこに何があるか一目で分かるように、

分別に透明のケースを使ったり、

箱にしまった場合には名前や日付などの

ラベルを貼っておきましょう。

 

 

「収納・配置するときの基本とコツ」

  • リビングで使うことが多い物はリビングに置くなど、

   必要な物を必要な場所に置く。

  • 収納を自分目線だけで考えない。

         家族などで同じ物を共有する場合は、

         全員が使いやすい場所に収納すると

         後々散らかりにくく、日々の片付けも簡単に。

  • 使用頻度や使う目的別に分けて収納、配置をする。
  • 物を詰め込みすぎず、収納は8割が目安。

         物も見つけやすくなるうえ、

         来客時などサッと物をしまいたいときでも

         有効に使えるスペースが確保できる。

 

 

次回は「普段からできる、片付けをラクにするコツは?」をご紹介しますね。

それでは!

ようこ ようこ


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.