一戸建て・注文住宅・規格住宅(長野・千曲市)ならイチノイエ

0120-596-903
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 店舗情報
  • アフターサービス
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 家づくりパートナー~協力業者様~
  • 地域とのつながり
  • 会社概要

『溝突き』

2017-10-16

こんにちは、現場監督の竹内です。

 

今回はある現場での大工さんの作業風景をお伝えします。

 

何をしてるかと言うと、和室の鴨居の溝を突いています。

 

 

 

鴨居…襖戸の上の木部分

 

大工さんは溝を掘る事を、「突く」と表現します。

写真の手持ちの機械にて同じ幅、同じ深さで突く事が可能になり

襖や障子を、簡単に滑らせる事が可能となります。

通常鴨居の溝は巾21㎜の深さ15㎜

後は建具(襖や障子)の厚みでその突く位置を決めます。

 

敷居も巾21㎜深さ3~5㎜

敷居すべりを入れる場合は深めに突きます。

 

敷居…襖戸の下の木部分

 

こうして戸がスムーズに開け閉めできるようになるんですね

 

まだまだ現場には専門用語や変わった道具がたくさんです!

またお伝えしますね!

 

 

 

現場からは以上です。

 

 

たけうち しんちゃん


Copyright © ICHINOIE All rights Reserved.